興奮が冷めやらないから眠れない? 不眠の原因って?

興奮が冷めやらないから眠れない? 不眠の原因って?

投稿日
2020年6月10日 (最終更新:2020年6月10日)
カテゴリ
不眠症のお悩み改善させませんか?

今日は、よく眠れるかなと期待を込めて早くベッドに入ったのに、やっぱり寝付けないとか、眠りが浅く、夜中に何度も目が冷めてしまって翌朝疲れが取れていないなど、不眠が続くと日々ツライですよね。

で、どうしてこんなふうに眠れなかったり、眠れても夜中に何度も目が覚めてしまったりするんでしょうか?

神戸元町整骨院KUでは、不眠にもいくつか原因があると考えています。

で、なかなか寝付けないという場合は、自律神経のバランスが崩れていて、交感神経が優位なため、なかなか眠りにつけない状態になってしまっている。

これは、目や手の疲労、頭の使いすぎによる神経的な興奮状態が静まらないためになっていると考えています。

 

一方、眠れるんだけど、途中で何度も目が覚めてしまうタイプの不眠。

こういったタイプの不眠は、仕事のプレッシャーや人間関係のストレスから来る内臓機能の低下。

更にそれに伴う食べ過ぎ飲み過ぎなどの暴飲暴食。

女性だと、イライラとそれに伴うお菓子の食べすぎ、なども不眠の原因になります。

あと、タバコ。

これも交感神経を刺激してしまうので、不眠を増悪させてしまう原因になります。

 

といったように、不眠にも状態や状況によって原因が様々であると考えています。

これらの一つ一つの原因のどれが当てはまるのか。

もちろん複数の原因が重なっていることも多々あります。

それらを一つ一つ解きほぐし、体を良い状態へと導いて不眠を解消する。

それが、神戸元町整骨院KUのオステオパシーです。

原因が幾重にも重なっている場合は、簡単には良くなっていきませんが、それらの問題や原因が解消されていけば、それに伴って不眠の方もどんどん良くなっていきます。

なかなか眠りにつけない、途中で何度も目が覚めてしまい眠りの質が悪い、といったお悩みをお持ちなら、ぜひ神戸元町整骨院KUのオステオパシーをお試しください。

ご予約お待ちしております。

__________________

↓↓ご予約はネットから24時間可能!↓↓

https://1cs.jp/ku/r

お電話でのご予約も可能です。

電話予約:078-392-5150

症状について詳しくはこちら

不眠症のお悩み改善させませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加