太もものしびと痛み

投稿日
2015年5月14日 (最終更新:2017年4月21日)
カテゴリ
しびれ

昼間は、とても暑いですね。

昼と夜の寒暖差があるこんな季節は、体調が悪くなりやすいです。

夜は、肌寒いと感じたらすぐに厚着してくださいね。

神戸元町整骨院KUの柴垣です。

 

さて今日は、太もものしびと痛みについて。
太もものしびれは、裏側と内側によく見られる症状です。

 

原因は、いくつか考えられます。

 

 

一つは、筋肉の問題。

運動のし過ぎで起きることが多い症状です。

 

 

2つ目は、神経の問題。

坐骨神経や伏在神経といった太ももを通る神経に問題が出ると起きる症状です。

 

 

3つ目は、血管の問題。

自律神経の異常による血管の収縮による血行不良が原因になります。

 

なので、大きくはこれらのどれが問題なのか、
もしくはこれらの幾つか、またはすべてが原因の場合があります。

 

それらの原因を解きほぐして、一つ一つ解決することで、
痛みやしびれがなくなっていきます。

 

筋肉の問題だけなら、
ストレッチをすることで解決することがあります。

 

ハムストリングスをよくストレッチしましょう。
IMG_1373

背中を曲げないように、

おへそを前に倒すようにするのがコツです。

IMG_1372

 

 

それと、大腿四頭筋のストレッチを。
IMG_1371

曲げている方の脚は、正座のかたちがいいです。
無理なら外側に逃がしても構いません。

 

 

そして、内転筋群のストレッチができれば、
太腿の筋肉にたまったストレスを解消できると思います。

IMG_1374

写真の手の形は、気にしないでください。WW

IMG_1375

それでも解消しない太もものしびれは、神戸元町整骨院KUへ。

痛みやしびれの原因を解きほぐし、改善していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加