ギックリ腰の対処法

投稿日
2015年4月09日 (最終更新:2017年5月25日)
カテゴリ
ぎっくり腰

今日もまだまだ寒いですが、いかがお過ごしですか?
神戸元町整骨院KUの柴垣です。

 

さて今日は、ギックリ腰の対処法について。

 

前回のブログにも書きましたが、ぎっくり腰は、冷やさない方が良いです。

 

詳しくは、前回の記事を参照してくださいね。

 

 

冷やさないとすると、どうすればいいのか? ってことになりますよね。

 

 

逆に温めます。

 

 

 

しかし、痛みがあるところを温める必要はありません。

 

温めるのは、下腹部です。

 

へその下にカイロを貼って温めます。

この丸印の辺りです。

IMG_0116

 

次に、膝の外側の部分にカイロを当てて温めます。

ここいら辺です。
IMG_0114

IMG_0115

この2箇所をよく温めて様子を見ます。

 

痛みが楽になってきたら、歩いたりして体全体があたたまるように軽い運動をします。

 

体全体が温まって、血行が良くなってくれば、痛みはよりいっそう楽になってきます。

 

痛みがひいて、余裕がでてきたら、前回紹介したストレッチをやってみましょう。

 

そうすれば、より早く楽になれますよ。

 

 

それでも楽にならないぎっくり腰の場合は、神戸元町整骨院KUへ。

全身のバランスを整え血行を良くして、痛みを改善していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加